FC2ブログ

ストリートプリント in 大阪市北区

R01.05.18 ストリートプリントの現場へ行ってきました。

37570.jpg


本日の施工場所は大阪市北区!  車両の出入口の平板がガタついているのを直す案件です。
1558191158953.jpg
車両出入り口のインターロッキングブロックや平板は、ガタつきやすく維持管理が大変です。
ストリートプリントはアスファルト舗装の表面を石畳やブロック敷のように加工しますので、アスファルト舗装が割れない限り、ガタつくことはありません。

今日はストリートプリントの施工手順を一連で紹介します!

着工前  一般的にストリートプリントはアスファルト舗装面に施工します
37546.jpg

舗装面の拡大写真
37548.jpg

ワイヤーテンプレートを仮配置し位置決めを行います。
37549.jpg

専用のアスファルト加熱(SR-60)を用いて、アスファルト舗装面を再加熱します。
37552.jpg
再加熱はアスファルト材料の強度を落としてしまうのではないかと聞かれますが、再加熱することのデメリットよりも、ストリートボンド(塗装)でコーティングするすることで、経年劣化の影響を受けにくく、長寿命化に貢献するメリットの方がはるかに大きいです。

急激に加熱すると、アスファルトの油分が飛んでしまうので、ジワジワゆっくりと過熱します。
表面温度は160度程度まで加熱し、表面温度計で確認します。
37553.jpg

φ9mmのワイヤーテンプレートを敷いて、転圧を行います。
37555.jpg

型押しの拡大写真
37556.jpg

端部は付近の縁石を破損しないよう、直接転圧せずに手作業で仕上げます。
37557.jpg

使用する塗料の攪拌作業
主剤A 硬化剤B 色材C を混ぜ合わせています。
37560.jpg

1層目の塗布状況
37565.jpg

2層目
37566.jpg

3層目が完了したら、養生をはがします。
37567.jpg

最後に細かな直しは、歯ブラシで塗って仕上げます。
37568.jpg

完了
37569.jpg

完了
37570.jpg

完了
37581.jpg

詳しくは、株式会社美華道にて紹介しております。  
官民問わず、お見積り・シュミレーション等無料で行っております。
お気軽にお問い合わせください。   
下のMIKADAのバナーからホームページへ移動できます。
最後まで御覧くださりまして、誠にありがとうございます。 (o‘∀‘o)*:◦♪
logo-resized.png
   ↑クリックで林建設のHPへ!

ロゴ横(クリア)4
   ↑クリックで美華道のHPへ!

コメントの投稿

非公開コメント

林建設(株) 会社案内
logo-resized.png ↑クリックで林建設のHPへ! ロゴ横(クリア)4 ↑クリックで美華道のHPへ!
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2019年08月 | 09月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
プロフィール
14410124303110-2.jpg 名前:ハヤケン社長

ハヤケン魂!へようこそ♪

大阪府を中心に夫婦で建設業を営んでおります。
社長による、楽しい現場日記 と、妻が社長の美華道での景観舗装事業について、日々ブログに綴っております。 どうぞよろしく!
リンク
飛ばすな80くん格言集
社長はいつも楽天でお買い物!
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
RSSリンクの表示